下地紫野x和久井優「アニメマシテ」今井麻美が Words of GRACE 制作秘話を明かす

      2016/04/08

アニメマシテ #91.m2ts_000987899

アニメマシテ 【下地紫野x和久井優】#91

2016年3月1日(火) 3:20~3:50 (30分)
TV東京で放送 公式ページ
(番組放送後、公式ページ等で1週間限定の無料配信あり)
(クロスインタビューの未公開映像は無期限で視聴可能)

【出演】
下地紫野
アニメマシテ #91.m2ts_000090424

和久井優
アニメマシテ #91.m2ts_000088027

今井麻美
アニメマシテ #91.m2ts_000906106

津田健次郎
小山剛志

 

【概要】
TV東京で放送中のアニメ系情報バラエティ番組「アニメマシテ」
第91回のMCは、下地紫野と和久井優。
スタジオゲストには「闇芝居」でアフレコに初挑戦した喜屋武ちあきと酒井瞳。
さらに、ニューアルバム「Words of GRACE」を2月24日に発売した今井麻美が登場。

 

【見所】
前回は、「アイカツ!」でお馴染みの下地紫野と和久井優がMCを務め、「アイカツ!」の高田憂希と川上千尋をスタジオゲストに迎えるというアイカツづくしだった「アニメマシテ」

今回も引き続き、下地紫野と和久井優がMCを務める。

いつもの真っ白なスタジオから番組スタート。

仲良く手を繋いでタイトルコール。

下地・和久井「アニメマシテ」

アニメマシテ #91.m2ts_000105006

 

オープニングトーク。

「アフレコ現場でのエピソード」

和久井「本番中は出来るだけノイズを立てちゃいけないってあるじゃない。入りたてのころ柴野ちゃんに、背景のシーンとか人が喋ってないシーンで立ったり座ったり場所の移動だったりをするといいんだよって教えてもらった」

アニメマシテ #91. 和久井優 かわいい

下地「そういえば、なんか言った」

アニメマシテ #91.m2ts_000167236

和久井「最初、それが分からなくてありがたかったなって思う」
下地「凄くいい芝居を先輩とかしてるのにノイズを立てたら勿体ないから、自分の出番より早くても(移動とかで)音を立てない方がいいかなって」

 

スタジオゲスト1組目は「闇芝居」から喜屋武ちあきと酒井瞳。
アニメマシテ #91 闇芝居 喜屋武ちあき 酒井瞳

喜屋武「なかなかジャンル的にもね」
和久井「そうですね。触れ合わないジャンル」

アニメマシテ #91.m2ts_000247245

喜屋武「私が好きで、ファンで、普通に見てるだけなので。『アイカツ!おばさん』で」

アニメマシテ #91.m2ts_000263932

和久井「お姉さん、お姉さんですから」
酒井「おばさんって自分で言っちゃダメ」

アニメマシテ #91.m2ts_000266221

喜屋武「『アイカツ!おばさん』っていうの。本当に好きで劇場版を見たりだとか、毎週アイカツ!を楽しく拝見させて頂いております」
下地「うわあ」
和久井「嬉しい! ありがとうございます」

 

そんな喜屋武がTV東京で放送中のアニメ「闇芝居」の概要と見所を紹介した。
アニメマシテ #91.m2ts_000287332

止め絵の多いホラーアニメのようで、本当に怖いと評判のようだ。
アニメマシテ #91.m2ts_000324542

主に俳優やアイドルが声を担当しているようで、板尾創路なんかも出演したことがあるようだ。
アニメマシテ #91.m2ts_000397025

喜屋武「声優に演技してほしいという意見が凄くあると思うんですけど、『闇芝居』に限っていうと、無機質さとか演技しすぎないところも面白さ、怖さの一つかなって思うときがあるので」
和久井「確かに、確かに」

アニメマシテ #91.m2ts_000419008

声優は求められているからアニメの絵に合わせてやや大げさな芝居をしているだけで、抑えた演技くらい簡単にこなせると思う訳だが。

この辺、新人じゃない中堅以上の声優がMCだったら素直に相槌を打ったか興味あるところだ。

 

その後、実は喜屋武も酒井も闇芝居のアフレコはまだ始まっていないということを明かし、スタジオでアフレコの練習を行った。
アニメマシテ #91.m2ts_000500818

和久井「お二人、やってみてどうでしたか?」
酒井「いや、あの、逆にどうでした?」
和久井「素敵だったよね」
下地「素敵だった」
和久井「みんな同じ芝居だったらお二人がキャスティングされる意味はない。お二人の個性が出てこそのお芝居だと思うので」
酒井「今の所、絶対放送してもらうように言いますね」

アニメマシテ #91.m2ts_000532776

改めて「闇芝居」の告知を行い、喜屋武と酒井はスタジオを後にした。
アニメマシテ #91.m2ts_000540670

 

恒例の「クロスインタビュー」では、下地から和久井にインタビュー形式で質問をしていった。
アニメマシテ #91.m2ts_000704244

・声優を目指したきっかけ
声のオーディションの話を受けて

・オススメの映画
リトルダンサー

・今ハマっているもの
掃除

・自分を一言で言うと
マイペース

・好きな言葉
人が空想できる全ての出来事は、起こりうる現実である。

・衝撃を受けた声優
諸星すみれ

・声優になって良かったこと
世界が広がったこと

・恋におちたアニメキャラ
峰不二子 「ルパン三世」

・将来なりたい声優
自分や携わった作品が誰かの力になれる

・笑顔の秘訣は何ですか?
笑う門には福来る
アニメマシテ #91.m2ts_000752721

 

いくつかの質問を詳しく掘り下げていった。

声優を目指したきっかけについて、

和久井「最初は『劇団ひまわり』だから、お芝居や舞台がやりたいなって入ったんだけど」
下地「アニメとかは?」
和久井「アニメ好きだった。声優さんも好きだった。だけど、自分の仕事って置き換えられなかった。それで、たまたまマネージャーさんから『声の仕事のオーディションあるんだけど、やってみる?』って声をかけてもらって、自分もそういうところにチャレンジ出来るんだって思って、『是非やってみたい!』って」

 

衝撃を受けた声優について、

和久井「まだ学生なのに、あの迫力と現場を背負ってる感。『おはようございます』って初めて会った時から、凄いっていうのがヒリヒリ伝わってくるような役者さんで、役のことも物凄い考えてる。そういうプロ意識だったりとか、全てがすーちゃん(諸星すみれ)凄いなって思う」

 

笑顔の秘訣について、

和久井「例えば、ダメ出しとかで注意された時とかに『自分のことを否定された…』って、しょんぼりしちゃう人とかいるって聞いたんだけど、もっともっと高みを目指せると思っているから言ってくれるわけじゃん。だから、お叱りの言葉とかめっちゃ嬉しいタイプなの」

 

スタジオゲスト2組目は、6thアルバム「Words of GRACE」を2月24日に発売した今井麻美。

和久井「今井さんがまさか遊びに来て下さるとは」
今井「いやいや、とんでもない。初めまして、ですよね」

アニメマシテ #91.m2ts_000911870

和久井「はい、かすったこともないので……」

アニメマシテ #91.m2ts_000924549

今井「じゃあ、いまかすっとく?」

ということで、今井がMC2人とタッチ。
アニメマシテ #91.m2ts_000929185 アニメマシテ #91.m2ts_000935041

なんだこれ。

 

いくつかのトークテーマについて話していった。

「6th アルバム」

下地「どういうアルバムに仕上がっているんでしょうか?」
今井「2年ぶりとなるオリジナルアルバムになるんですけど、新曲4曲も入っていて、2016年に入ってから怒涛のように録りましてですね(笑)」

アニメマシテ #91.m2ts_000949973

 

「ジャケット写真」

下地「先ほどジャケット写真を拝見させて頂いたんですけど、3種類あって全部美しくて」
今井「本当? でも、『今と感じが違う』って言われる」

アニメマシテ #91.m2ts_000975678

和久井「雰囲気は確かに違いますよね」
今井「『ニセモノだ』って言われちゃう」
下地「そんなことないですよ。一番引きで写っている赤いドレス(のジャケット写真)を見た時にドキっとして」

アニメマシテ #91.m2ts_000981682

今井「うちのマネージャーが、『ちょっとエロすぎるんでNGですか?』って聞いてきたの。だから『褒め言葉です!』って返しました」

アニメマシテ #91.m2ts_000987899 アニメマシテ #91.m2ts_000992926

下地「超エロいです!」
今井「ありがとうございます!(笑)」
和久井「そういう意味では、私は、物憂げな顔をなさっている(DVD盤)」

アニメマシテ #91.m2ts_001002431

今井「ダリア越しの? 私でも、あれ見た時に自分のことを『占い師みたいだな』って思った」
和久井「(笑)」

アニメマシテ #91.m2ts_001007396

 

「♪Words of GRACE ~冬のダリア~」

下地「今井さんが作詞したとお聞きしたんですが」
今井「しましたー。曲を先に作って頂いて、絵面を自分の頭の中で描いて、イメージしてから歌詞を一気に書くってやり方をするんですけど、ちょっと切ない感じの歌詞になるなって思いながら書き上げた」

アニメマシテ #91.m2ts_001029654

下地「『冬のダリア』ってタイトルなんですけど、ダリアって夏の花ってお聞きしたので、どうして冬なんだろうって思ったんですけれど」
今井「ある日突然奇跡が起こって、雪の中に咲くはずのないダリアが一輪咲いてくれたら、恋い焦がれている人に会いに行けるかもしれないって、そのダリアを手に走る歌なんです」
下地「鳥肌たった~」
和久井「それを考えたのが今井さんという? 凄くないですか?」
今井「え、そう?(笑)」

アニメマシテ #91.m2ts_001084012

 

「作詞すること」

今井「役者と感覚が一緒で、音楽の世界にドプンと浸った時にそれが楽しい人だったら楽しい人として歌詞が書けるし、失恋してたら失恋の歌詞が書けるし、自分をどんどん染めていく感じって意味では(芝居することと)同じなのかなって最近思ってます」

 

「作詞裏話」

今井「曲を聴きながら携帯電話にひらすらメモをして……9割方使わなかったんだけど(笑) イメージをどんどん膨らませていって、締め切りが近付いたら慌ててノートを持って近くの喫茶店に行ってひたすら(書く)」

アニメマシテ #91.m2ts_001114742

 

「♪オーロラの音」

下地「綺麗なタイトルなんですけど、こちらも今井さんが作詞を担当されたんですよね?」
今井「はい。ケルト音楽っていう北欧の民族音楽をテーマに作ろうってことで曲を発注して作って頂いたんですけど、作詞をしようと思って聞いてたら、自然とオーロラが見えた気がしたんですよ。『オーロラって音がするんだよ』って聞いたことがあって、私は体験したことがないんだけども、そのオーロラの音が聞こえてきた時の感動を曲に出来ないかなと思って」

アニメマシテ #91.m2ts_001156428 アニメマシテ #91.m2ts_001170441

 

「歌うこと」

下地「歌うことは元々お好きだったんですか?」
今井「大好きでしたね。2才くらいの時から、カセットが擦り切れるまで、近所迷惑だったんだけど社宅で。その時に、アニメソングがたくさん入ったカセットを聞いていて、わざと窓を開けて外に向かって歌うという。きっと、誰かに聞かせたかったんだと思うくらい好きだった。まさかそれがお仕事になるなんて、今の気持ちを一言でいうと『ラッキー』」

アニメマシテ #91.m2ts_001196914 アニメマシテ #91.m2ts_001212819

 

他にも「声優を目指したきっかけ」は大学時代に所属していサークルの先輩にナレーションや舞台役者がいて、色々な話を聞いていくうちに徐々に脳にインプットされていき、ナレーションの勉強目的で声優の養成所に入ったと語った。

 

「多方面で活躍」というトークテーマでは、和久井からラジオの1人喋りのコツを聞かれ、スタッフとの信頼関係やリスナーの意見を参考にすることと、実際の放送を聞いてどこが編集されたかよく確認するといいと教えた。
アニメマシテ #91.m2ts_001340668 アニメマシテ #91.m2ts_001343746 アニメマシテ #91 Words of GRACE 今井麻美 アルバム

 

「メッセージ」

今井「私の6枚目のアルバムになります『Words of GRACE』今の自分が全部詰まった作品になってます。今の段階では、正直これ以上いいものを作れないんじゃないかって思っていますので、是非聞いてください」

アニメマシテ #91.m2ts_001373671

 

イベント映像紹介。

武藤遊戯役の風間俊介と海馬瀬人役の津田健次郎が登壇した「遊戯王 THE DARKSIDE OF DIMENSIONS」のアフレコ会見。
アニメマシテ #91 遊戯王 THE DARKSIDE OF DIMENSIONS アフレコ会見

 

「演じるキャラクターについて」

風間「武藤遊戯が気弱な少年だったんですが、すごく成長しています。声の演じ方も少し大人にしようと思っています」

アニメマシテ #91  遊戯王 THE DARKSIDE OF DIMENSIONS アフレコ会見 武藤遊戯 風間俊介

津田「変わらぬ強く、かっこ良く、とてもユーモラスな部分もたくさんある、そんな姿が見られるのではないかと」

アニメマシテ #91.m2ts_001459457 アニメマシテ #91 遊戯王 THE DARKSIDE OF DIMENSIONS アフレコ会見 海馬瀬人 津田健次郎

 

更に、ゲスト声優としてケンドーコバヤシとジャングルポケットの斎藤慎二、太田博久、おたけも登壇。
アニメマシテ #91.m2ts_001469945 アニメマシテ #91  遊戯王 THE DARKSIDE OF DIMENSIONS アフレコ会見 ケンドーコバヤシ アニメマシテ #91 遊戯王 THE DARKSIDE OF DIMENSIONS アフレコ会見 ジャングルポケット 斎藤慎二 太田博久 おたけ

 

生アフレコを披露したが、ケンドーコバヤシがおたけの台詞まで喋ってしまうというアクシデントが起こったようだ。
アニメマシテ #91.m2ts_001479233 アニメマシテ #91.m2ts_001492100 アニメマシテ #91.m2ts_001495816

 

「カラオケの大鉄人」の総合プロデューサーを務める小山剛志から、同イベントの告知メッセージ。
アニメマシテ #91 カラオケの大鉄人 総合プロデューサー 小山剛志 アニメマシテ #91.m2ts_001507597

(10秒ほどの短いビデオメッセージだった)

 

エンディング。

和久井「今週は柴野ちゃんのスペシャルボイスをお届けしたいと思います」

アニメマシテ #91.m2ts_001638405

下地「忘れてた……」

アニメマシテ #91.m2ts_001638965

「学校の保健室の先生」という設定のスペシャルボイスに下地が応えることになった。
アニメマシテ #91.m2ts_001644459

 

和久井「柴野先生、こんにちは……」
下地「どうしたの? また夜中まで起きてたでしょう? 夜更かしする子は背が伸びないわよ。ちゃんとよく寝なさい」

アニメマシテ #91.m2ts_001699304 アニメマシテ #91 下地柴野 かわいい

和久井「ありがとうございます。柴野先生、ありがとうございますー」
下地「背が伸びないのは実体験だから」
和久井「(笑)」

以上で番組は終了。

 

【総評】
★★★☆☆
今回で下地と和久井のMCは終了。
まだまだ新人で相槌が多めだったが、役割は十分こなしていたように思う。
今井も話しやすそうで、まるで自分の番組のように自由に話していた。
ナレーションが蒼の系譜を継ぐ福原綾香だったことも運命的でよかった。
一つ不満をあげるなら、津田健次郎と小山剛志のビデオメッセージが驚くほど短かったことだ。
声優2人がMCを務める情報番組を毎週欠かさず見ているような人は、ほとんど声優が出ない「闇芝居」より、遊戯王や声優のカラオケイベントの方が興味あるのではないだろうか。
次回は間島淳司と白石稔がMCを務めるようだ。
 
 

スポンサーリンク

 

 - TV , , , , ,