内田彩が「UMA」ときいて連想した生き物が予想外すぎる

      2016/04/08

魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_001323790

魔法笑女マジカル☆うっちー #25

2016年2月20日(土) 28分
Pigooで配信 番組ページ
(月額1,296円の有料会員 or 540円で単品購入)

【出演】
内田彩
魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000303158

 

【概要】
内田彩が魔法少女になり、お供のポノンを連れて様々な難題を解決するマジカルバラエティ番組「魔法笑女マジカル☆うっちー」
第25回は、「怪しい? オカルト写真を撮れ!(前編)」
オカルト雑誌「ウー」のカメラマンとなり、UFOやUMAを求めて公園を探索する。

 

【見所】
前回は、ドラゴンクエストの勇者の衣装で魔王を改心させた内田彩。

今回は、あの有名な戦場カメラマンそっくりな衣装に身を包み、オカルト雑誌のカメラマンになる。

サブタイトル「怪しい? オカルト写真を撮れ!(前編)」
魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000070742

 

内田とポノンがベンチに腰掛けるいつもの風景から番組スタート。
魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000076240

背景の公園は当然合成だ。

内田「今日も平和ですね…。ポノンさんはいつから、ここヘコんでるんですか?」

魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000079381

見えにくいが、ポノンの顔面に大きくヘコんだ痕がある。

ポノン「どこですか?」
内田「ここ、ここ」
ポノン「移動とか、輸送の時とかに…」

魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000084282

内田「今日さ、ポノンさん、黒目が濁ってるんだけど…。何か拭いた跡が残ってる」
ポノン「目が濁ってるのはいつものことです」

魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000101012 魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000101310

どうやら熱海ロケをしたせいか、衣装を移動させる際、スタッフか誰かがポノンの着ぐるみに傷をつけてしまったようだ。
予算の少ない番組なので、しばらくこのままかもしれない。

 

そんなオープニングトークをしていると、何やら悩んでいる人が目の前をよぎった。
魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000175629

いつもの困子さん(スタッフ)ではない。
(悩んでいる困子さんを助けるため、内田が変身(コスプレ)をして問題を解決するというのが通常の流れだ)

??「あ~、困った。やっばいなあ」
ポノン「何か困ってる感は出てる。(話を)きいてみます?」
内田「は、はーい! どうしたんですか?」

魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000198513

??「お、ちょっとお話聞いてくれますか?」

いつもと違う展開のせいか、いつもと違う表情の内田。
魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000203470

編集長「実は私、雑誌の編集長をしているんですけども、訳あってカメラマンがいなくなっちゃって困ってるんですよ」
内田「モデルなら出来ますけども!」

魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000219572

編集長「モデルは間に合ってるんですよ。大事なキャメラマンが足りない…」
ポノン「キャメラマン? 業界人や」
内田「本物だよ。業界人だ」
編集長「(カメラマン)どこかにいないかなあ。どうしても欲しいんですよねえ」

ちらちらと内田を見る自称・編集長。

内田「ちょっと、やり方が誰か(困子さん)と似てる~」
ポノン「そうだな。そして、詐欺感がすごいな」

魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000235555 魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000242376

内田「ちょっと怪しいけど、非日常ということでやってみようかな」
ポノン「せやな」
内田「じゃあ、やります!」

魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000256568

編集長「本当ですか? マジっすか?」
内田「なんか、軽いよ~」
編集長「ありがとうございます。本当に助かりまっす」
内田「じゃあ、カメラマンやろう! 変身!」

という自然すぎる流れで、魔法笑女の内田がカメラマンに変身することになったが、
魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000267373

ポノン「ちょっと待ってね」
内田「うん?」

顔面から変身ステッキを取り出すポノン。
魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000269932 魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000271262

内田「えええー? あったかい…」
ポノン「ほら、変身変身」

魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000275567

 

嫌そうにステッキをかかげて変身バンク。
魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000300545 魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000303923 魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000304654

 

変身後はこうなった。
魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000317808 魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000318772

ポノン「これはあれですね。写真家の衣装ですね」
内田「へえー…もーしかーしてー…」

魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000323243

ポノン「うっちー、早く喋って、早く」
内田「これはー…あのー…この髭とかー…」

魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000374103

ポノン「そこ真似すると尺伸びるから、はよう」
内田「あれか、あの人ね」
ポノン「あの人です」

戦場カメラマンの渡部陽一だろう。

内田「ちょっと、髭が痒いんだけど(笑)」

魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000376722

ポノン「いくとこまでいったね」
内田「似合う?」
ポノン「うん、違和感がありませんね」
内田「いえーい! 2年間、やってきた甲斐があったよ!」
ポノン「このために? 満を持して?(笑)」
内田「このために(笑) あのね、笑うとちょっと痛い」
ポノン「痒そう」
内田「痒い」
編集長「いやあ、完璧ですね」
内田「やったね」

 

この格好なので、銃弾の飛び交う戦場に行くのかと思いきや、

編集長「これ!」

自称編集長の金髪男性は、オカルト雑誌「ウー」の編集長だったようだ。
魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000423786

ポノン「ムーやん? これ、逆さまにしたらアカンやつでしょう?」

アカンと言われているのに、速攻で逆さまにする内田。
魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000429610

ポノン「やめろー、やめろー!」
編集長「ウーだから、ウーだから」
ポノン「ワシも怪我したくないから、そういうことにしたるわ」
内田「ちょっとギリギリのラインだからね」

 

といった流れでオカルト雑誌「ウー」のカメラマンになった内田、実際に外に出る前にスタジオでカメラの腕を鍛えることになった。
2本撮りのため、尺を稼ぐ必要があったのかもしれない。

編集長「オカルトキャメラマンは、判断力・反射神経が必要になってきます」

魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000530355

編集長「今から、壁と壁の間を何かが通り過ぎるから、それを練習として撮ってみようか」
内田「わかった!」

 

まずは紫のボールからスタート。
1投目は、壁と壁の間を物凄い速さで通り過ぎて流石に捉えられなかったが、
魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000580327 魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000582272

スピードを落とした2回目は、何とかフレーム内に収めることに成功する。
魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000603000 魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000635519

1投目ほどではなかったが、2投目もなかなかの速さだったので内田の反射神経はそれなり以上のものがあるようだ。

編集長「これはすごい!」
内田「素晴らしい」
編集長「次からは何が通るか分からない。怪しい物だけ、オカルトな物だけ撮ってほしい」

一気にハードルが上がり、壁と壁の間を色々な被写体が通り過ぎる。

懐かしいキャラクターや、
魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000645168 魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000648953

内田のイベントグッズのペンライトや、
魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000669118 魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000690134

困子さんに、
魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000694411 魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000710145

伝説の怪盗。
魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000741052 魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000752347

まずまずフレームに収める内田。
魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000659671

ポノンが正面を向くと、移動の際についた痕がよく見える。

編集長「いやあ、素晴らしい。私の目に狂いはなかったようだ」
内田「いえーい!」

 

確かな腕前が証明されたので、公園に移動し、オカルト雑誌に相応しいもの撮っていくことになった。
魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000773957

編集長「ここで何を撮りたいかというと、まずはUFOだ!」

魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000830895

編集長「オカルトといえばUFO、UFOといえばオカルト」
内田「あ~、そういうとこあるよね」
編集長「ということで、早速撮ってみようか」
内田「あん? おりませんよ、この公園にUFOは。見たことないもん」
編集長「オカルト業界にはこういう心得がある。『UFOが飛んでいないなら、飛ばせばいいんじゃない!』」

魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000859890

そうして用意されたのが、釣り竿と内田のペンライトだ。
魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000873399

釣り竿でペンライトを持ち上げて、それを下から撮ることでUFOに見せようという趣旨のようだ。
魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000940797

釣り竿が木の枝に引っ掛かる予想外のハプニングに見舞われるが、
魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000876626

腕が筋肉痛になるくらいポノンがペンライトを持ち上げ続けて、
魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000985566

何枚か、それっぽい写真を撮ることに成功する。
魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_000999740

ポノン「うっちーさん、これ傍から見たら何をしているのか分かりません」
内田「あ、鳩!」
ポノン「鳩ちゃう!」

魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_001016118

ポノン「ワシ、ガンマイク持ってる人みたいになってるけど」

魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_001065357 魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_001077407 魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_001090890 魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩 コスプレ 戦場 カメラマン かわいい

内田「うーん、そもそもUFOに見えないんだよなあ。編集長」
編集長「あとは画像加工するから、大丈夫、大丈夫」

魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_001194283

ポノン「じゃあ、最初っからそれでええやん」
内田「あんなに一般の人に変な目で見られながら、頑張って撮ったのに」

魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_001214071

編集長「それもカメラマンの仕事だから」
内田「そっかあ」

 

UFO(?)の写真を撮った後は、別のオカルトを狙うことになった。

編集長「続いてのオカルトはUMAだ」

魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_001323790

内田「ゆーま? あの、ゆーま?」
編集長「何だ、あのゆーまって」
内田「内田の雄馬?」
編集長「真礼たその雄馬ではない」
内田「あ、弟の方じゃなくて?」
編集長「あれは、カッコイイ方の雄馬だ」
内田「あ、そっかあ」
編集長「UMAというのは、未確認生物を表す言葉だ」
内田「おー?」
編集長「例えば、チュパカブラ、ネッシー、ビッグフット、ツチノコ、その他諸々」
内田「はいはい」
編集長「いつの世もオカルトファンの心をグッと掴むものなんだ」
内田「確かに、ツチノコ見つけたいね」
編集長「ということで、今からUMAを探しに行こうじゃないか」
内田「この公園に? いないいない」
編集長「いるよ、絶対」
内田「いる? まあ、ベンチに1人ずつ、何してるか分からないおじさんがいるけど…」
ポノン「ある意味、未確認やけども。未確認成人男性をイジるな」
内田「気になる。おばさんは寝てないよ。寝てるのはおじさんなの。何でかなあ?」
編集長「そこら辺も、ある意味調査した方がいいかもしれないが(笑)」
内田「しよう、しよう」
ポノン「特集できるか!」

 

ベンチで休息する戦士たちは撮影しない方向で、UMAを探していくことになった。

コリー犬のお尻に見とれたり、
魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_001339845 魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_001345060

土足厳禁の「健康こみち」で遊んでいると、
魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_001374053 魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_001407817

編集長に大声で呼ばれる。
魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_001441855

駆けつけた先にあったのは、パンダの抜け殻だった。
魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_001461814

ポノン「脱皮するんやね、パンダは」
編集長「パンダも脱皮くらいするだろう」

しっかりと写真に収める。
魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_001509764 魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_001514389

ピンマイクのせいで屈んだ時に少し肌が見えてしまうが、後ろ姿はカメラマンの風格がある。
魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_001517815 魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_001524591 魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_001527074 魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_001530663

抜け殻の匂いを嗅いだり調査していると、またも編集長に大声で呼ばれる。
魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_001562591 魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_001596959

先ほどと同じ流れで駆けつけると、そこにあったのはビッグフットの足跡だった。
魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_001619515 魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_001629227

内田「え、嘘? 靴の足跡だけど」
編集長「現代のビッグフットは靴を履いている」
内田「えー、そんな(サイズ)変わんないよ私と」
編集長「これ、分かるか? 350ミリ缶の飲料水だけど、これ(足跡)と比べてどんだけ大きいかやってみるから、ちゃんと確認するように」

魔法笑女マジカル☆ウッチー #25 内田彩.ts_001649550

と、編集長が意味深な前振りをしたところで、残念ながら番組は終了。

 

【総評】
★★★★☆
前回の熱海ロケで予算がかかったせいか、今回はスタジオと公園を往復するだけで成立する企画になったようだ。
内田がカメラマンになる都合上、顔が隠れているショットや後ろ姿が多く、ファンには少し残念な展開だった。
番組中でも触れていたが、カメラマンよりモデルになった方がファンにとっては嬉しい企画だっただろう。
内田とポノンに、新キャラクター・編集長を交えたトークはいい具合に遠慮がなく、小気味良くて楽しめた。
UMAと聞いて内田雄馬が思い浮かぶあたり、流石の発想力で感心した。
 
 

スポンサーリンク

 

 - TV ,