潘めぐみx相坂優歌の”アニメマシテ”に逢坂良太と オーイシマサヨシ が出演

      2016/04/08

アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】#87.m2ts_000512643

アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】#87

2016年2月2日(火) 3:20~3:50 (30分)
TV東京で放送 公式ページ
(番組放送後、公式ページ等で1週間限定の無料配信あり)

【出演】
潘めぐみ
アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】#87.m2ts_000200361

相坂優歌
アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】#87.m2ts_000120240

逢坂良太
アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】#87.m2ts_000314909

OxT
オーイシマサヨシ
アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】#87.m2ts_000317435

Tom-H@ck
アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】#87.m2ts_000581675

鈴村健一
アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】#87.m2ts_001215310

 

【概要】
TV東京で放送中のアニメ系情報バラエティ番組『アニメマシテ』
第87回のMCは潘めぐみと相坂優歌。
ゲストには『ダイヤのA』で新エンディングテーマを歌う逢坂良太と、コーラス・作曲を担当するOxT。
鈴村健一からのビデオメッセージも。

 

【見所】
前回に引き続き、今回も潘めぐみと相坂優歌がMCを務める。

2回目のMCで少しだけ打ち解けた2人。
恐る恐る近付き、相坂が壁ドン。
アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】#87.m2ts_000105526 アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】#87.m2ts_000113332

が、どちらの顔も完全に隠れてしまう。
アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】#87.m2ts_000114840

スタッフは、なぜリテイクを出さなかったのか。

タイトルコール「アニメマシテ」
アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】#87.m2ts_000126743

 

オープニングトークでは「ONとOFFの切り替え」をテーマに語った。
潘は仕事のONとOFFの切り替えができないようだ

潘「どうやって切り替えてるの?」
相坂「分からない。勝手にスイッチが入るんだ」

アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】#87.m2ts_000189478

潘「OFFの時ってどうなるの?」
相坂「声がとにかく小さくなる」

アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】#87.m2ts_000197776

潘「自然となるってことかあ」
相坂「現場に入ったら、仕事モードになるというか。声が1トーンでかくなるみたいな」

アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】#87.m2ts_000211265

潘「ああ、なるほど」
相坂「常にONなのが、めぐみさんだと思うし。それが良さなんじゃないの」

アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】#87.m2ts_000217412

潘「人生相談してる感ある。すげえ、ありがとう!」
相坂「無理矢理OFFにする必要もない」
潘「だよね」
相坂「めぐみさんは家でもこんな感じ?」
潘「うん、家でもこんな感じ。一人でも楽しくなっちゃう。テレビ見てるときでも揺れちゃったりとか」
相坂「ええー、楽しそうだな。無理にスイッチを変えずとも、現場に臨めてるのかもしれないし。それは変えてほしくないというか、ずっとそのままでいてほしいな」
潘「うわ、じーんとくる。いい番組だなアニメマシテ」

この番組では珍しく、相坂が綺麗にトークテーマをまとめていた。

 

ここで、『ダイヤのA』のエンディングテーマを担当している逢坂良太とオーイシマサヨシがスタジオに登場。
アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】#87.m2ts_000312397

逢坂がキャラクター名義で歌った『BRAND NEW BLUE / 沢村栄純(逢坂良太) with オーイシマサヨシ』は2月17日発売だ。

オーイシ「一個不安なことがあるんです」
潘「何ですか? 何ですか?」
オーイシ「青道のユニフォーム着て、眼鏡かけて、逢坂君の隣にいると、僕だいたい櫻井さんと間違えられるんですよ」

アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】#87.m2ts_000335266

スタッフの間からも笑いが起きていた。
前々回、ビデオメッセージで逢坂良太と櫻井孝宏が出演しているだけに、笑ってしまうのも無理ないことだろう。

逢坂「どうも櫻井さん、よろしくお願いします」
オーイシ「いやいやいや、違う違う違う。違いますから」

早速、新曲『BRAND NEW BLUE』の話を進めていった。
逢坂がボーカルを担当し、

オーイシ「僕が、合いの手」

アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】#87.m2ts_000352000

逢坂「”コーラス”じゃ(笑)」

『BRAND NEW BLUE』は、逢坂演じる沢村栄純にオーイシマサヨシが曲を書き、コーラスも担当している、という設定のようだ。

オーイシ「今回のレコーディングを通じて、アーティストとして危機感を感じたというか」

アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】 オーイシマサヨシ ユニフォーム 青道 コスプレ

潘「え?」
オーイシ「もうね、逢坂君、歌上手いんですよ。声がいい、歌が上手い、僕の仕事なくなる」

アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】#87.m2ts_000384179

相坂「そんなことはないですよ(笑)」
オーイシ「もう勘弁してほしいなと思って」
逢坂「大丈夫ですよ。楽器全く弾けないですから」
オーイシ「”声がいい”と”歌が上手い”を全然否定してない!」

冗談っぽくなったが、オーイシは本当に逢坂の歌唱力を評価しているようで、レコーディング自体すごく早く終わったと振り返っていた。
が、それには理由があったようで、

逢坂「勢いがある感じなんで、栄純としては歌いやすかったんですけど、喉を考えると短期決戦じゃないと自分の喉がもたないなと思って。最初から、テストの時から全力で。本当に緊張したんですよ。まさか、オーイシさんいると思ってなかったんで」

アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】 逢坂良太 青道 ユニフォーム 沢村栄純

オーイシ「レコーディングのスタジオにね」
逢坂「『ふあああ、いる~』って」

アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】#87.m2ts_000420608

潘「なびいてた、今!」

アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】#87.m2ts_000422618

オーイシ「一個、エピソードとしてあったのが、逢坂君に聞かせるために僕が事前に歌ってみて(仮歌)、僕が歌っても、ちょっとキーが高いなと思った。だから『逢坂君、これ半音下げる?』みたいな話をスタッフを通じてしたら、『いや、これでいきます』って」

アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】#87.m2ts_000442290

逢坂「何か、キーを下げると負けた気になるんです(笑)」

アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】  オーイシマサヨシ ユニフォーム 青道 コスプレ

オーイシ「(笑)」
潘「分かります」
オーイシ「しきりにレコーディングスタジオで『俺、負けねえっすから』みたいな感じのこと」
逢坂「負けたくないんです」
相坂「分かる」

単独インタビューなんかでも、逢坂は時折このような熱い部分を見せる。
穏やかで気弱そうな外見だが、中身は負けん気が強く、芯が太く出来ているように感じる。

オーイシは『BRAND NEW BLUE』について、3月に放送が終わるアニメなので卒業シーズンを意識して「若人が旅立っていく」「卒業感」が出るよう楽曲作りを始めた。
レーベルのディレクターからも「今回は歌ものでお願いします」と頼まれたようだ。
アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】#87.m2ts_000487675

逢坂は歌詞の「18の瞳」の部分を、青道のベンチメンバー含めた18人の瞳だと思っていたが、作詞家の稲葉エミに尋ねたところ、実は背番号「18」の沢村栄純の瞳でもあり、レギュラーメンバー9人x2=18の瞳という意味もあると教わったようだ。
アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】#87.m2ts_000529294 アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】#87.m2ts_000535294

逢坂「なるほどね、と。一つのフレーズでそんなに意味があるのかと。そこはやっぱり鳥肌ものでしたね」

アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】 逢坂良太 青道 ユニフォーム 沢村栄純

 

ここで、『ダイヤのA』の劇伴を担当するTom-H@ckがスタジオに登場。
アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】#87.m2ts_000599513

Tom-H@ckは、劇伴は50曲くらいを1ヶ月で作っている。
アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】 Tom-H@ck 青道 ユニフォーム コスプレ

1曲あたり3時間くらいで作っている。
アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】#87.m2ts_000635750

他にも『ダイヤのA』楽曲の制作過程などを明かした。
アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】  Tom-H@ck 青道 ユニフォーム コスプレ

 

改めて逢坂は新曲を紹介し、
アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】#87.m2ts_000782207

逢坂「『ダイヤのA』の秋帯の最後に相応しい曲だなって感じまして、今までの努力、青道の努力っていうのが頭に浮かんできますし、そういったものも含めて、イメージして、全力て歌わせて頂きましたんで、是非是非フルバージョンの方も聞いて頂けると嬉しいです」

OxTはダイヤのAのコンプリートアルバム『OxT COMPLETE SONGS 「ACE OF DIAMOND」』3月2日発売を紹介した。

オーイシ「何と逢坂君に提供した『BRAND NEW BLUE』もOxtアレンジで、僕がボーカルさせて頂いた楽曲とかも収録される予定ですので」
逢坂「俺が食われるじゃないですか」

アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】#87.m2ts_000838300

オーイシ「そんなことないよ。逢坂君は、逢坂君」

ゲストコーナーはここまで。

 

恒例のクロスインタビューでは、藩から相坂へ質問していった。
アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】#87.m2ts_001015640

・声優を目指したきっかけ
「魔法先生ネギま!」を観て

・オススメのマンガ
阿部共実、志村貴子、宮崎夏次系の作品

・ハマっているもの
整体やマッサージ

・自分を一言で言うと
面倒くさいやつ

・好きな言葉
大丈夫

・衝撃を受けた声優
丹下桜さん

・声優になって良かったこと
頑張れる自分に気付けた

・恋におちたキャラクター
ジャガージュン市「ピューと吹く!ジャガー」

・将来どういう声優になりたいか
人に寄り添えるような表現ができる

・演じるうえで大切にしていることは?
キャラクターに憑依したい

一部の回答について番組内で掘り下げていった。
『魔法先生ネギま!』のオープニングCDを毎月購入していて、そこで声優が歌うことを知り、ライブDVDも観て「キャラクターの個性を歌で表現する声優さんてすごい!」と思ったのが声優を目指したきっかけのようだ。

自身の性格について、「寂しがり屋のくせに上手く人と接せない。接したら接したで重たい」とアンケートに書いていた。
仲良くなれそうな人だと、次会えるのはいつかすぐ聞いてしまう。
LINEだと、相手に切られるのが怖くて自分からすぐ切ってしまう。
が、電話してもらえると嬉しくてずっと喋ってしまう。
など、面倒くささの片鱗を覗かせていた。
潘と連絡先を交換する約束を取り付けて、嬉しそうだった。

将来なりたい声優について、自身のコンプレックスが「弱さ」で弱っている人の気持ちも分かるので、「頑張れ頑張れ」と応援するより、分かち合ったり、寄り添えるような表現を目指したい、と語った。

 

ここで、シュヴァルツェスマーケンで主役を務める鈴村健一からビデオメッセージが届いた。
鈴村は、作品の世界観やキャラクターについて、未見の人にも分かるよう解説していた。
アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】 鈴村健一 アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】#87.m2ts_001245824

既に見ているファンには目新しい情報ではなかったが、一つアフレコ現場の裏話を語ってくれた。

鈴村「軍事用語がとにかく出てくるので、みんなそれに必死なんですよね。台本見ながら練習して、そういうのもあって、41歳のおっさんが冗談も言えないような空気感なんで、たぶん彼女達は僕をすごく”静かな人”だと思ってるかもしれません。本来は、すごいお喋りです。なのでOAを通して言っておきます。”本来は、すごくお喋りです”」

アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】#87.m2ts_001324995 アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】#87.m2ts_001338468

重たい作品に相応しく、少し重い雰囲気のあるアフレコ現場のようだ。

 

スタジオに戻り、発売中の新曲『透明な夜空 / 相坂優歌』のMVを流し、相坂のアーティストデビューを潘が祝福した。
アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】#87.m2ts_001375706

相坂「明るい曲調の中にも切ない歌詞があったりだとか、”大丈夫”って言葉が入ってるんです」
潘「大好きな言葉が入ってるんだ」
相坂「”大丈夫だって思うのと同じくらい心配で”って歌詞があって、そこはすごく大切に歌いました」

アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】#87.m2ts_001468079

カップリング曲は相坂自身が曲先で作詞に挑戦したようだ。

潘「歌とか音楽に目覚めたきっかけというのは?」
相坂「中学の時に給食の時間にかかってた『ALI PROJECT』さん。ビックリして。歌声に魅了されて、独学で、何度も何度も喉を潰して、なんとか高音が出るようになって、その喜びからずっと歌が好き」

ALI PROJECTが給食の時間に流れるってすごい学校だ。

 

エンドトークでは「部活のマネージャーをやっている儚げで気弱な女の子が、一生懸命”頑張って”と応援する」という設定のスペシャルボイスに潘が即興で応えることになった。

潘「あのね、いつもあんまり言えてないけど、君のこといつも見てるよ。だから、これからも頑張って」

アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】#87.m2ts_001684506 アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】#87.m2ts_001689836 アニメマシテ 【潘めぐみx相坂優歌】#87.m2ts_001691276

以上で番組は終了。

 

【総評】
★★★☆☆
スタジオゲストがいたため、前回とは打って変わって進行が早かった。
一人当たりのコメント部分が短いので、物足りなさを感じる人もいるかもしれない。
逢坂も相坂も、本職の歌手と遜色ない歌唱力で驚く。
こんなに歌が上手くないと声優になれないのか、と声優志望が怖気づくレベルだ。
残念ながら、相坂は売上で少々苦戦しているみたいだ。
上手いだけでは売れない厳しい世界。
諦めずに続けて欲しいものだ。
次回のMCは高橋伸也と興津和幸が務める。
気が置けないトークが楽しめそうだ。
番組は放送終了後1週間限定で公式サイト等で配信され、クロスインタビューの未公開映像も見ることが出来る。
 
 

スポンサーリンク

 

 - TV , , , ,