橘田いずみ(餃子評論家)が「王様のブランチ」に登場

      2016/04/08

王様のブランチ 餃子 橘田いずみ

王様のブランチ

2016年1月9日(土) 9:30~14:00 (270分)
TBSで放送 公式ページ

【出演】
橘田いずみ
王様のブランチ 橘田いずみ

 

【概要】
王様のブランチに声優で餃子評論家の橘田いずみが登場。
餃子柄の着物姿でギョーザ女子必食のオススメ餃子を紹介する。

 

【見所】
ギョーザ女子を特集した「王様のブランチ グルメガイド」のコーナーは番組開始から90分ほど経過した頃に始まった。

季節を問わず誰もが好きな餃子。
「臭いが気になる」「カロリーが高そう」「女性ひとりでは頼みづらい」というのは過去のもの。
餃子が好きという女子が増えてきた、と番組内で紹介していた。

Tokyo Walker曰く、餃子女子が増えていて、彼女たちはいま「餃女」と呼ばれているらしい。
聞いたことないが、テレビが言うのだから本当なのだろう、たぶん。

そんな感じで、オススメ餃子の特集が始まった。

 

まずTokyo Walkerがいま食べるべきトレンド餃子BEST3を発表した。
00002.m2ts_005758015

 

3位 『一口餃子酒場 BLG 新宿西口店』の『BLG餃子ランチ』690円

一口餃子酒場 BLG 新宿西口店 BLG餃子ランチ 一口餃子酒場 BLG 新宿西口店 BLG餃子ランチ

 

2位 『炊き餃子と唐揚げ とき家』の『炊き餃子』900円

炊き餃子と唐揚げ とき家 炊き餃子 炊き餃子と唐揚げ とき家 炊き餃子

 

1位 『GYOZA BAR Comme a Paris』の『肉ギョーザ』550円

GYOZA BAR Comme a Paris 肉ギョーザ GYOZA BAR Comme a Paris 肉ギョーザ

 

そしてCM明け、やっと橘田が登場した。
スタジオではなく、VTRでの登場だった。
土曜のこの時間に声優を見られるなんて、金田朋子を抜かすとなかなかないことだ。
王様のブランチ 橘田いずみ 美人 かわいい 着物 餃子評論家

橘田は餃子柄の着物で、餃子型の名刺を差し出した。
王様のブランチ 橘田いずみ 美人 かわいい 着物 餃子評論家 王様のブランチ 橘田いずみ 美人 かわいい 着物 餃子評論家 名刺
テレビに出る前から餃子グッズを集めていたので、テレビ用に作られたキャラクターではなく、ガチの餃子好きだ。
番組内では紹介しなかったが、イヤリングも餃子の形だ。
00002.m2ts_006262618 王様のブランチ 橘田いずみ 美人 かわいい 着物 餃子評論家 餃子は人生

橘田「声優は職業で、餃子は人生です」

今後、流行するかもしれない名言だ。
「クラナドは人生」ほどのパンチ力はないが。
王様のブランチ 餃子 橘田いずみ 00002.m2ts_006272952 00002.m2ts_006278256 00002.m2ts_006283733 00002.m2ts_006288958 00002.m2ts_006294091

 

そんな橘田がリポーターを連れて行った店舗は、新宿にある『ダンジー餃子』
去年7月にオープンしたばかりなのだそうだ。
ダンジー餃子
オススメは店長が8年かけて作り上げた『ダンジー餃子』480円
ダンジー餃子 00002.m2ts_006329081

まずはタレを付けずに一つ目を食べる(食べさせる)。
大山鶏のダシが練り込まれ旨みが濃縮されているので、タレなどを付けなくても、

橘田「全然大丈夫です!」

00002.m2ts_006345366 00002.m2ts_006349115
なのだそうだ。
やたら野太い声で断言していたので、リポーターの女性がギョっとしていた。
流石は声優。

ニンニクを使わないと味が物足りなくなってしまうところを、ダシの旨みでカバーした点が、ニンニク(の匂い)を嫌がる女性にもオススメなのだそうだ。
00002.m2ts_006351868 00002.m2ts_006369485 00002.m2ts_006382898 00002.m2ts_006412564

更に、橘田の一押しメニューである『豚骨餃子』480円を実食。
00002.m2ts_006470534
大山鶏のダシに豚骨スープを練り込んだものだ。
どんな味かまったく想像できない。

橘田「長時間かけて炊き出したダシが入っているので、サッパリとした味わいのスープになるんですよね」

王様のブランチ 餃子 
以上で橘田の出番は終了。
正味4分ほどだった。

 

【総評】
★★★☆☆
出番が短かったのが残念。
ミルキィでいる時は徳井が回してくれるせいか自由気ままに天然さを発揮する橘田だが、単独で番組に出る時はいつもしっかりした女性といった印象を見せてくれる。
昨今、餃子関係の番組で本当によく橘田を見かけるようになった。
一芸(?)もここまで磨くと、尊崇の念を受けるということなのだろう。
こっちの道でガンガン露出するようになるといいなと祈るばかり。
 
 

スポンサーリンク

 

 - TV