「MUSIC FAIR」2600回記念コンサート 水樹奈々とクリス・ハートが「愛燦燦」をコラボ

      2016/04/08

MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_000065839

MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜

2016年3月26日(土) 18:00~18:30 (30分)
フジテレビで放送 公式サイト

 

【出演】
水樹奈々
MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_000084573

 

【概要】
2月19日に東京国際フォーラムで開催された「MUSIC FAIR」放送回数2600回記念コンサートに声優の水樹奈々が出演。
森山良子、谷村新司、さだまさし、鈴木雅之、ゴスペラーズ、ゆず、クリス・ハートら豪華アーティストと夢の共演。
第四夜では、美空ひばりの名曲「愛燦燦」を水樹奈々とクリス・ハートがコラボ。(全四夜)
エンディングでは、長年司会を務めた鈴木杏樹と恵俊彰が番組卒業を報告。

 

【見所】

愛燦燦 / 水樹奈々 x クリス・ハート

MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_000017350 MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_000026527 MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_000035700 MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_000065839 MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜 愛燦燦 / 水樹奈々 x クリス・ハート MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_000094533 MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_000124998 MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_000130357 MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_000160381 MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_000175330 MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜 水樹奈々 かわいい MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_000185140

 

 

-MC-
MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_000229361 MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_000279990

 

 

Anniversary!! / E-girls

MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜 Anniversary!! / E-girls MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_000324469 MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_000342740 MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_000346707 MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_000385594 MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_000478883

 

 

-MC-
MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_000546467

 

 

終わらない歌 / ゆず x 谷村新司

MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜 終わらない歌 / ゆず x 谷村新司 MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_000599423 MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_000608407 MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_000723600

 

 

-MC-
MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_000793170

 

 

風に立つライオン / さだまさし x 森山良子 x 谷村新司 x 鈴木雅之 x ゴスペラーズ x ゆず x AI x 水樹奈々 x JUJU x 秦基博 x 三代目 J Soul Brothers x E-girls x クリス・ハート x 宮本笑里

MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_000870763 MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_000888936 MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_000923850 MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_000962207 MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_001068908 MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_001233572 MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_001248182 MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_001266141 MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_001281384 MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_001287986

 

 

エンディングでは、司会を務める鈴木杏樹と恵俊彰から報告があった。

鈴木「以上、ここまでで20曲をお送りしてきましたけども、私たちからみなさまへ大切なお知らせがございます」
恵「私たちは今夜の2600回記念コンサートをもちまして、MUSIC FAIRを卒業します」

MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_001351475

観客「えええー」
恵「最後にこの場をお借りして御挨拶させて頂きたいと思います」
鈴木「ではまず私から、私はMUSIC FAIRと出会いまして、気付きましたら二十年と半年という年月が経っておりました。私がデビューしまして今年で二十五年目になりますので、その芸能生活の大半をMUSIC FAIRと共に歩ませて頂きました」

MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_001357381

鈴木「このMUSIC FAIRという番組は、素晴らしいアーティストの皆様に出会わせてくれました。そして、素晴らしい音楽に出会わせてくれました」

MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_001413303

鈴木「これは私が鈴木杏樹である前に、一人の人として本当に宝物だと思っています。こんな宝物持っている人、なかなか日本でもいないだろうなって本当に心から感謝しています。本当に今日までどうもありがとうございました」

MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_001415998

恵「ありがとうございました。二十年間お疲れ様です」
鈴木「恵さんも、もう十五年間、私と共に」
恵「今、鈴木さんに紹介して頂きましたけど、十五年間という時間はあっという間でした。そして、今日も二時間半があっという間でした。MUSIC FAIRは、僕に音楽の素晴らしさを教えてくれました」

MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_001444293

恵「そして、何よりも僕の人生を豊かにしてくれました。みなさんと一緒です。これからもMUSIC FAIRは永遠だと思います。本当にありがとうございました」

MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_001451633

 

 

花束贈呈
MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_001484501 MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_001487982 MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_001488481 MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_001489597 MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_001491460 MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_001495153 MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_001500953 MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_001507748 MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_001511656 MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_001514225 MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_001520038 MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_001554476

 

 

次回から司会を務める軽部真一と仲間由紀恵から挨拶と次回予告。(来場したわけではない)
MUSIC FAIR 2600回記念コンサート 第四夜.m2ts_001607062

 

以上で番組は終了。

 

 

【総評】
★★★★★
水樹とクリスの愛燦燦が素晴らしい出来だった。
クリスがそれほど主張せず水樹の歌声を支えるようハモリ、時にリードし、名バイプレイヤーっぷりを発揮していた。
全四夜のコラボで一番良かった。
単純に水樹自身が美空ひばりを歌い慣れてるというのもあっただろうが、この組み合わせを何度でも見たい、いつまでも聞いていたいと思わせるような相性の良さだった。
不満をあげるならば、四夜を通してトークパートで水樹の出番がなかったことだろう。
エンディングでは、長年司会を務めた鈴木と恵から番組卒業の報告があった。
涙を堪え、言葉を詰まらせながら感謝の言葉を述べる鈴木の姿は胸に迫るものがあった。
二十年間お疲れ様でした。
 
 

スポンサーリンク

 

 - TV