「あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って」茶道講師に何度も叱られる白石涼子

      2016/04/08

あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_001324321

あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6

2016年3月17日(木) 28分
Pigooで配信 番組ページ
(月額1,296円の有料会員 or 540円で単品購入)

 

【出演】
野中藍
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000041382

白石涼子
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000047701

 

【概要】
青ニの仲良しコンビ、野中藍と白石涼子が初めてのことに挑戦するロケバラエティ「あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って」
第6回は、茶道の作法を学ぶ。
厳しい先生に叱られる白石。
笑いが堪えられない野中。

 

【見所】
前回はペタンク、ディスクゴルフ、ホースシューズといったニュースポーツに挑戦した野中藍と白石涼子。

 

今回も、東京立川にある国営昭和記念公園で番組スタート。
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000073637 あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000004124

白石「今回は私たち、カーディガンなんか着ちゃって」

あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000018240

野中「いつもはアクティブな服装が多いのにね。ということは……そういうことに?」
白石「そういうことです!」
野中「早速、始めていきたいと思います」
野中・白石「せーのっ、あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って」

 

 

オープニングタイトル
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000053919

 

野中「今回はなんと、私たち、茶道に挑戦したいと思います」

あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000080062

白石「えーっ、前回ニュースポーツをやったと思ったら、今回は茶道ですってー!」
野中「先生、怖くないといいね。怖いイメージない? 茶道とか日舞とか、和物って」
白石「『乱れていますよ!』みたいな」
野中「そうそう」
白石「そんなんじゃないことを祈りつつ、いってみますか」
野中「そうしましょうか」

 

 

2人がやって来たのは、国営昭和記念公園内でお抹茶とお菓子を有料で提供している「歓楓亭」
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000161537

 

ここで茶道の指導を受けるというのが企画の趣旨だ。
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000178042

 

茶道講師の小林さん。
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000182538

 

今回修得を目指すメニューはこちら。
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000185958

まずは2人が思う通りにやってみて、後から先生の駄目出しを受けつつ作法を教わるようだ。

 

 

①茶室への入り方
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000217743

野中「茶室に入るの、もしかしたら初めてかもしれないです。入ったことある?」
白石「茶室……ないかな」
野中「ないよね。まずはうりょっち(白石)と私が思う通りやってみたいと思います」
白石「思う通り、か」

 

まずは野中から挑戦。
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000232426

茶室に入る前にお辞儀し、やや緊張しながら入室。
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000236324

毛氈を避けて、畳の上で正座する。
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000268480

 

続いて白石の挑戦。
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000273863 あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000275049

ずかずかと歩いていき、
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000278993

野中の隣に正座する。
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000288884

白石「よし、座った!」

 

 

①茶室への入り方 解説
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って 茶道 作法 講師

白石「小林先生、私たちの今の作法はいかがでしたか?」
先生「あのう、お若いんですね」

あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000302838

先生「お茶室にお入りになりますには、入室の挨拶が出来なければいけないんですね。中央でお辞儀をされましたら、左足からお入りになって、指はバラしてはいけない。膝にちゃんとつけてお進みいただきたい。今日はお座りになる場所が分かるよう毛氈を敷いてさしあげましたから、毛氈にお入りいただいて結構です。先に入室する方は、次に入室される方に『お先に』という言葉をを掛けてください。お茶の場合『お先に』という言葉がとても大切なんです。お茶をいただく場合でも『お先に』と言うのが大切なんです。そちらの白石さんは、運動会じゃないんですから手は膝の上に。そして進んでいく訳ですね」

あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000389574

 

MEMO 入室の際に挨拶を!
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000315731

MEMO 膝に指をつけて歩く
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000334835

MEMO 毛氈が敷いてあったらそこに座る
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000347037 あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000355506

MEMO 先に入室する人は「お先に」と言う
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000368345

 

教わったことを活かして、もう一度茶室の入り方に挑戦。
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000407562 あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000412587

先生「気持ちいいでしょう?」
白石「女性らしく振る舞える気がする」

あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000441829

先生「先ほどより、ずっと良いですよ」
野中「大股で運動会じゃないですよ、白石さん」
白石「がさつですみませんでした」

 

 

②お菓子のいただき方
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000454189

まずは野中から挑戦。

手の上で菓子を切り分け、
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000544582

楊枝で上から刺して食べる。
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000555482

野中「おいしゅうございました」

 

続いて白石の挑戦。
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000498872

懐紙の上で菓子を切り分け、
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000578908

楊枝で上から刺して食べる。
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って 白石涼子 かわいい

白石「何か言った方がいいのかな?」
野中「分かんない」
白石「おいしいです……」
野中・白石「(笑)」

あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000599614

 

 

②お菓子のいただき方 解説
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000612926

先生「私、どうぞってお持ちしましたね。そうしましたら、お懐紙を持って御自分の席に取り込みましょう。黙って取られましたけど、『頂戴いたします』と言って頂きたいと思います。もし、お隣が来ていなかったら、『お先に』を必ずするんですね。で、切ってから近くへ持ってきて、頂いてくださればいいわけですね」

MEMO 出されたお菓子は自席に置く
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000631474

MEMO いただく時は「頂戴いたします」
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000648949

MEMO お菓子を切ってから膝の上に置く
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000667720

MEMO 膝の上に置いた状態でいただく
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000708589

 

 

アイキャッチ
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000731745

 

 

「お便りのコーナー」
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000736175 あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000742387

野中「『お2人はとても仲が良いことで有名ですが……』
白石「有名なの!?」
野中「有名なんだね(笑) 『異性の趣味が被ったりすることはないのでしょうか? もし仮に同じ人を好きになってしまったらどうしますか?』だって」
白石「異性の趣味か……。被んないよね」
野中「全く被んないね」
白石「ちょっとコイバナみたいなのしたことあるけどね、被んないね」
野中「そう、すっごく被んないね」
白石「全然被んないね。もうスタートから被んないもん」
野中「(笑)」

あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000873387

白石「一歩目から違うもんね。二歩目三歩目って進んでも、どんどん違うの。だから、なかなか被ることはないんだけど」
野中「もし被っちゃったら……引く?」
白石「うーん……先に言ったもん勝ちだよね」
野中「うん、うん、それあるよね」
白石「あるよね」
野中「言えないと思うなあ」
白石「『やっべえ、先越された』ってなるよね」
野中「うん」
白石「で、どうなるかを……」
野中「見守る!」
野中・白石「(笑)」
野中「あいつ、玉砕するかな、みたいな」
白石「あいぽんがダメだったら、ちょっと間をおいて『私、好きになっちゃった』って言うかな」
野中「1年くらい間を置くよね(笑)」
白石「うん、そういうことになる気がするな」
野中「あと、気付くよね。分かりそうな気がする。これだけ喋っているから」

 

 

③お茶のいただき方
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000938310

野中「うりょっち、お茶のお作法はお分かりですか?」
白石「なんかさ、回すよね?」
野中「回す? 志村けんのコントのイメージしかない」
白石「回したりとかしてさ、何回かに分けて飲むとかじゃなかった?」
野中「……」

あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000970280

白石「もう自信が何もない」
野中「(笑)」

 

まずは野中から挑戦。

「お先に」と声をかけて、
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_000995564

お茶を自分の席に引き込み、「頂戴いたします」と声をかけてから器を手の上で二回転させる。
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_001029332 あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_001049342

これには先生も驚愕。
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_001057810

器の模様を避けて、少し間をおいて3回に分けて飲む。
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_001091783

野中「結構なお点前でした」
白石「そういうのは知ってるんだね」

あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_001137917

 

続いて、白石の挑戦。
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_001153142

お茶を自分の席に引き込み、器を回さず、
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_001170354

3回に分けて飲み干す。
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_001179843

その瞬間、野中が笑いを堪えられなくなる。
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_001190720

白石「ごちそうさまでした。よし、やるだけやった!」

 

 

③お茶のいただき方 解説
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_001221674

先生「私も初めて経験させて頂きましたことですので……お茶碗、一周してましたよね?」
野中「はい」
先生「それからずっと動かしてましたけども、お出しした時に、正面を向けてお出ししたんですね。で、その正面に口をつけることは一切ダメなんです。焼き物師も一番力を入れてるんです。お茶碗を右手でとって、左手を添えて取り込みます。そして、初めてここで『頂戴いたします』。そして、右手で取って左手を添えて『いただきます』。それから、一回二回少しずつ向こう側へ(回します)。そして、一服いただいて、ちょっと間をおいて二服三服で飲み切ってください。最後は吸いきって頂いて結構です」

MEMO 器の正面に口をつけてはいけない。
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_001253220

MEMO 器の向きを変える
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_001294767

 

ここで、抹茶が少し残ってしまったかなと白石が器をふるふると横に振ってしまう。
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_001307257

先生「振ったりなんかしないで!」

あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_001321304

先生「とんでもない事です!」

あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_001324321

白石「すみません……」

あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_001325818

白石「置くときは……」
先生「右手で!! 両手より右手の方がしっかりするんです」

あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_001329354 あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_001330351

先生「そしたら、どんな器だったか拝見をするんです。中央、右、左と見て下さい」

MEMO お茶碗を拝見する
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_001341125

 

教わったことを活かしてもう一度、お茶のいただき方に挑戦。

先生「感謝をして、器を回します。一回二回」

あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_001366918

先生「そんな高く上げないです! 気持ちですから! ちょっと動作が分かれば大丈夫」

あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_001368922 あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_001371726

野中「ダメだ……(笑)」

あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_001380715

何が面白いのか、叱責を受ける白石を見て、野中は終始笑いっぱなしだった。

 

講義終了。
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_001414375

野中「挨拶に始まり、先に頂くときの『お先に』とか、今日は人として大切なことを学ばせて頂きました」
白石「正解が分からなくて、分からないまま挑むのは勇気がいって、何も出来なかったんですけど、教えてもらってからやると凄い気持ちが良かったです」
先生「それはとても喜ばしい言葉を頂戴いたしました。ありがとうございます」
野中・白石「ありがとうございます」

先生の厳しいチェックを受けながら2人とも退室。
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_001481287 あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_001513572

 

 

アイキャッチ
あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_001531962

 

 

白石「幼稚園くらいの時に一回やったことあんなって何となく思い出して、でも全然覚えてなかった」
野中「揺すってたもんね(笑)」

あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_001547074

白石「なんかね、一個一個動作を確認しようと思ったのが全部ダメ出しされて、そんな揺すってないよ、みたいな。揺すった動作に見えたみたいで」
野中「『コラっ!』」
白石「『あ、すいません』って。どうだった? あいぽん、笑いすぎだったと思うんだけど」
野中「すっごいシーンとしてるし、うりょっちが一口飲んだ時に凄い美味しかったんだね、息が『はあ……』って漏れて、普段は全然気にしないんだけど、それがおかしくて、おかしくて」

あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_001574301

白石「何がおかしいの?」
野中「笑っちゃいけないところって、ツボに入るじゃないですか」

あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って 野中藍 かわいい

白石「ホントに?」
野中「アクティブなのもいいけど、私たちもいい年齢の女性ですので、こういうのやるのいいかもね」
白石「お華とか、(野中の)得意な書道とか」
野中「そうですね。じゃあ、エンディングのコメントを『お先に』。本日はとっても楽しゅうございました。また皆さまこの番組をご覧になってくださいませ」
白石「お茶、とってもおいしかったでーす!」
野中「(笑)」

あいぽんうりょっちの初めてすることばっかりかなーと思って #6.ts_001595880

以上で番組は終了。

 

 

【総評】
★★★★★
白石にとっては怒られっぱなしの散々な回だった。
いつ爆発するか分からない先生に睨まれながら茶道に挑戦する2人の姿は緊張感に満ちていて、とてもバラエティ番組の空気ではなかった。
駄目出しも徹底的で厳しく、特に白石はトラウマになってしまったんじゃないかというくらい気落ちしていた。
見ている側は最高に楽しかったが、なかなかに過酷な挑戦だった。
 
 

スポンサーリンク

 

 - TV , ,