「大久保瑠美のるみるみる~む」プリティーリズム・ディアマイフューチャーで共演した 伊藤かな恵 が登場

      2016/04/08

声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_000504008

声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11 ゲスト 伊藤かな恵

2016年3月16日(水) 28分
Pigooで配信 番組ページ
(月額1,296円の有料会員 or 540円で単品購入)
(未公開映像を収録したDVDが発売予定)

 

【出演】
大久保瑠美
声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_000006956

伊藤かな恵
声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_000049074

 

【概要】
大久保瑠美が豪華ゲストを迎えて、仕事やプライベートで盛り上がるガールズトーク番組「声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む」
第11回は、「プリティーリズム・ディアマイフューチャー」で共演した伊藤かな恵をゲストに迎えて、みょうがを使った料理を堪能し、初対面の印象を振り返る。

 

【見所】
前回は野水伊織をゲストに迎えて、ピンピン玉入れ対決を行った大久保瑠美。

 

今回もいつものスタジオから番組スタート。
声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_000005446

 

何故か、音程を外しまくった「仰げば尊し」をアカペラで歌っている。

配信が3月中旬ということを意識してのことだろう。

大久保「思い出すなあ。あの頃の私は、初心で愛らしい小学6年生だった。よくよく考えたら、あの頃から好きなものはアニメ。苦手なことは運動だったなあ。それがいつの間にか200階で生活するようになって……」

声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11 大久保瑠美 かわいい

(この番組は、200階にある大久保瑠美のシェアハウスに新しい住人が訪ねてくるという設定だ)

突然、激しいノックの音とともに今回のゲスト(住人)伊藤かな恵が登場。
声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_000043809

伊藤「瑠美ちゃーん!」
大久保「あっ、小っちゃい子が来たー!」
伊藤「小っちゃくないよ! 小っちゃくないよ!」

声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_000046647

大久保「いらっしゃいませ。来てくれた、嬉しい。かな恵さんにずっと『来て来て来て来て』ラブコールを送り続けてたんですけど」
伊藤「やっと来れた~」
大久保「やったー」
伊藤「200階は遠かったよ」
大久保「ごめんなさい。エレベーターが故障してて(笑)」

 

 

伊藤が持参したお土産は「みょうが」だった。
声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_000094219

大久保「……」
伊藤「何でそんな顔すんの(笑)」

今までのゲストは紅茶によく合うスイーツを持ってくることが多かったので、意表をつかれたのだろう。

大久保「えっ、えっ? わ、わ、わーい嬉しいなあー」
伊藤「みょうが知ってる?」
大久保「はい……そんなに興味はない」
伊藤「え、ホントに? 好き?」
大久保「好きか嫌いでみょうがを考えたことない」
伊藤「私、大好きなの」
大久保「じゃあ、私も好きです」
伊藤「(笑)」

声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_000117073

大久保「今日から一番好きになりました。何か料理にハマっているとか?」

声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_000120877

伊藤「料理食べてて、みょうがが入ってるとテンション上がるよね」

声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_000129127

大久保「へー……そうですね、わたしもそうおもいまス」
伊藤「前々から好きだったんだけど、最近改めてみょうがって最高だなって思って」
大久保「じゃあ、優秀なうちのシェフ(スタッフ)に料理してもらいましょう」

 

 

オープニングタイトル
声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_000195782

 

 

ゲストプロフィール
声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_000202690

 

 

ハーブティーのアップルジンジャーを蒸らしている間、
声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_000227914

 

ボックスから引いたトークテーマで話を進めていく。
声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_000264144

 

「声優を目指したきっかけ」

伊藤「声優さんという職業を知ったのは中学校の時で、流行ってたアニメをクラスのみんなで見てて、声優さんっていう仕事があるんだって思って、その声優さんのラジオを聴くようになり、そこから凄い楽しそうだなって雰囲気が伝わってきて、その仲間に入りたいなって思ったのがきっかけ」
大久保「へえー。かな恵さん自身は好きなアニメってあるんですか? 一緒に話しててアニメの話とかそんなにしないなって」
伊藤「好きなアニメ? 言っていいんですかね? 言っていいんですかねって誰に確認とってんだろう(笑)」
大久保「スタッフさんなんかいないですよ」
伊藤「いないよね。視線を感じるけど、いないよね(笑) 言っちゃうと『HUNTER×HUNTER』という作品が大好きで」

声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_000316319

大久保「私も大好きでした」
伊藤「あれがすっごい好きで、作品自体も好きだけど、ラジオもみんなでハマってお便りを書くくらい大好きで」
大久保「おお~。みんなでハマってると楽しめますよね」
伊藤「そこから高校生になって演劇部に入り、体を動かしてお芝居するのって楽しいなって思ってたんだけど、やっぱり声優さんっていうのが中学生の頃からあったから、声のお仕事がいいなと思って、進路は専門学校に進みました」
大久保「それで今の事務所さんに入られて?」
伊藤「そう。瑠美ちゃんは?」
大久保「私、何となく」
伊藤「何となく?」
スタッフ「(笑)」
伊藤「えっ、何か声きこえる(笑)」
大久保「元々アニメが好きだったけど、大学に進もうと思って資料を見ていても特に勉強したいことがなくて、『どこの大学に行けばいいか分かんないです』って先生に相談したら、『好きなことないの?』って言われて、『アニメ好きで、お芝居とかも好きです』って言ったら、『じゃあ、声優さんなんてどう?』って」

声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_000333966

伊藤「え、凄いね。先生から?」
大久保「そうなんですよ。一応、親に『そんな話が出たんだけど、どう思う?』って言ったら、親が結構簡単に『あ、いいんじゃない。やってみたら』っていう感じで」
伊藤「へえー」
大久保「最初のきっかけは、ふわっとしてたんですけど、専門学校で勉強してみたらすっごい面白くて、お芝居で仕事出来たら最高だろうなって思って目指すようになったんです。だから、目指して入ったというより、入ってみてから目指すようになったという感じです」

 

 

アップルジンジャーを飲む。
声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_000497725

大久保「ん、すっきりしてる」
伊藤「……ねこ舌なんです」

声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_000504008

大久保「熱いお湯じゃないんで大丈夫ですよ」
伊藤「ホントに?」
大久保「かな恵さん凄い猫舌で、私が普通にグビグビ飲んでるものを『熱いっ』って言いながら飲むんで、『またまた~』って」
伊藤「飲めました」

声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_000517943

大久保「わ~、良かった」
伊藤「甘い。おいしい」
大久保「アップルの風味と、ジンジャーのスパイシーな感じが」
伊藤「うん」
大久保「皆様ぜひ、RFカフェさんに行ってみて下さい」
伊藤「皆様?」

声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_000530049

 

 

「初対面の印象」

大久保「初めて共演したのは……」
伊藤「プリティーリズム」

声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_000554613

大久保「ですかね」
伊藤「だよね。そこが出会いかな?」
大久保「多分、そうなるのかなと。でも、プリティーリズムをやってた時は、1年間一緒ににいましたけど、人数も多かったし、座ってる席も遠かったから、あんまりガッツリお話は出来なかったんですよね」
伊藤「そうだよね。終わってからの方が……」
大久保「かな恵さんのラジオにゲストで行くようになって、ご飯とか誘って下さって……。だから、最初の時と印象変わりました」

声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_000571162

伊藤「アフレコ現場だと、あんまり深い話も出来ないもんね」
大久保「そうそう。仕事場って感じもありますんもんね。(伊藤の)最初の印象は、凄いしっかりとして、地に足のついてる女性声優さん。かな恵さん、アフレコ現場の角っこに座ってたんですけど、眩しくて挨拶に行けなかった」
伊藤「嘘だ(笑)」

声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_000640999

大久保「入ってきたばっかりの新人にとって、かな恵さんとか他の先輩は話しかけられない存在でした」
伊藤「へえー。(大久保の)最初の印象は、お芝居している時の印象なんなんだけど、凄いしっかりしてるし、ちゃんと練習してきてるんだろうなって思った」
大久保「あー、してました」
伊藤「メインだしね。凄い頑張ってるなって思って見てた。見守っていた」
大久保「かな恵さんと親友同士の役で、最初はそうでもなかったけど、物語の中盤からは2人のやり取りが多かった」
伊藤「いきなり1話から『親友』って出てきたもんね」
大久保「それが終わって、しばらくしてラジオに行くようになってから凄く話してくれる先輩って思いました」
伊藤「あ~」
大久保「話しやすいなって」
伊藤「嬉しい~」

声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_000735974

大久保「ご飯を食べに行っててもポンポン話が進むから、それが凄く楽しいって思いました」
伊藤「瑠美ちゃんが色々持ってきてくれるから」
大久保「(話の)ネタを?」
伊藤「うん。でも、段々印象は変わっているかも。最初の凄い真面目で頑張り屋さんから……もちろん、それは今もあるんだけど、より話しやすくなったかも」
大久保「嬉しい~」

 

 

2人が話している間にスタッフが調理をしていたようで、みょうがを使った料理が出来上がった。

「みょうがの茶碗蒸し」
声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_000755355

大久保「かな恵さん、みょうがにハマってるんですよね?」
伊藤「うん、みょうが好き。自分で作るってなるとあんまりしないんだけど、みょうがと貝を入れた炊き込みご飯とか作るかも」

実食。
声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_000781454 声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_000789054

大久保「おいしい」
伊藤「熱くない、これ?」
大久保「熱くないですよ」
伊藤「うん、おいしい」

声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_000797760 声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_000819282

大久保「みょうがの風味があっておいしい。みょうが万能説」

 

「ナスとみょうがの豚バラ和風炒め」
声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_000748750

大久保「めっちゃうま。おいひい! お米たべたくなる」
伊藤「ご飯ほしい?」
大久保「ほしい!」
伊藤「うん、おいしい」
大久保「レシピ聞いて帰ろう」

 

 

「今年の目標的な」

大久保「一応、オンエア的には3月くらいなんですけど、今の時点で年始くらいなので」
伊藤「私ね、決めたの。目標は立てないことに」

声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_000943878 声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_000946766

大久保「待って、待って(笑)」
伊藤「大体さ、毎年聞かれるじゃん。ラジオでも番組でも。言うとさ、実行しなきゃいけないじゃない? 残るし、みんなに見られてるし」
大久保「あの、かな恵さん、目標って達成するために立てるんじゃ……」

声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_000972488

伊藤「そのプレッシャーもヤダ(笑)」
大久保「あ、え、なるほどなるほど」
伊藤「瑠美ちゃんは立てたの?」
大久保「生々しいのと、外に出しても困らないの。毎年2つ立ててます」
伊藤「えー、生々しいのは何?」
大久保「(ピー)とか」

声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_001004230

伊藤「なるほどね。そういうことか(笑)」
大久保「外面的には、笑顔はたやさず毎日楽しく頑張ります」

声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_001018851

伊藤「それ達成するとかじゃないよね(笑)」
大久保「までも、今年は資格取りたいなとか」
伊藤「そうなんだ?」
大久保「でも何の資格か言うと、またそれが自らの重圧になるので」
伊藤「資格は自分の中で決まってるの?」
大久保「一応、どの資格をとろうかは決まってて」
伊藤「へえー、すごーい。なになに?」
大久保「(ピー)」
伊藤「あーあー、なるほどね」
大久保「そうなんですよ。かな恵さんはそういうのあります? 資格でも何でも。免許持ってましたっけ?」
伊藤「免許持ってないの」
大久保「とろうと思ったりしないんですか?」
伊藤「えー、なんか……」
大久保「あ、でも、かな恵さんが車のってたら心配」

 

 

「何をしてる時が一番落ち着く?」

大久保「かな恵さんって、私の中でアクティブで外に遊びにいくイメージが強いんです。落ち着いて何かしてる瞬間ってあるのかなって」
伊藤「今言われて、今週ずっと毎日のようにヨガに行ってるなって思った」
大久保「へえー」
伊藤「体力をつけたくて」
大久保「あー、私も体力つけたいんです。ヨガって体力つくんですか?」
伊藤「ピラティスとかもあるから」

声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_001127713

大久保「え、え? ティラミス?」

声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_001130415

伊藤「ピラティス」
大久保「新しいポケモンですかね?」
伊藤「ちがう(笑) 腹筋とかそういうのをやったりとか。家で一人でやると全然続かないから」
大久保「続かないですね」
伊藤「1時間とかって決めて、集中してやるとちゃんと出来るなって」
大久保「私も何とかして体力をつけないと。ライブの次の日とか『ああ、つかれだあ』ってなっちゃうことが多くて」

声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_001159695

伊藤「私もそれなの。それで思ったの。ライブでタオルをピョンピョンしながら回した時に、次の曲で息が『はあ、はあ、はあ』ってなるなと思って、これはいかんと。収録時期がバレますけど、今そのライブの合間で、次のライブまでに体力つけようとヨガに通ってたりしてる」
大久保「でも偉いですね。何だかんだで、みんなやらなくなっちゃったりするじゃないですか」
伊藤「ジムとかよく聞くよね」
大久保「登録だけして行かないとか」
伊藤「勿体ないー」
大久保「そういうのがないタイプですもんね」
伊藤「あー、そうだね。決めたら結構やるね」

社交辞令半分で「今度、ご飯行こう」という口約束がよく飛び交う業界だが、伊藤の場合は「ご飯行こう」となったら、すぐにその場でスケジュールを詰める有言実行な性質のようだ。

年始の目標を立てなかったのはその裏返しで、口にしたら絶対にやらなければいけないという重圧があるから、と語った。

ただ、何の目標も立てないのもなんなので、大久保の家に遊びに行くということを年始の目標に定めた。

 

 

「シェアハウス回覧板 卒業したいこと! 始めてみたいこと!」
声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_001315648

伊藤「私、この間のライブでエレキギターを初めて弾いた」
大久保「それは今まで経験があったとかではなく?」

声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_001357312

伊藤「今までのツアーだと、アコギを1曲練習して弾いてたりしたんだけど、エレキは今回が初めて」

声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_001360747 声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_001404937

伊藤「私のエレキはボディの部分が小っちゃいの。大きいのはちょっと大変だから。アンプを通して自分に凄い音が聞こえるので、間違えるとすぐバレる(笑) ドキドキしながらやってました」

声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_001462191

 

 

「告知」

DVD「伊藤かな恵のやりたいこと一日で詰め込みました~」発売記念イベント
声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_001555582

ゆるゆり さん☆ハイ! ライブイベント「七森中♪はっぴ~ぱ~てぃ~」
声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_001575974

 

 

「るみるみおみくじ」

大久保「かな恵さんをおもてなしするために、おみくじ作ってきたんです。どうぞ」
伊藤「あ、どうしよう」

声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11 伊藤かな恵 かわいい

伊藤「これにする。じゃん!」

声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_001605719

大久保「あなたの運勢は……吉。アドバイスは『後輩におごろう!』」

声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む #11.ts_001617159

伊藤「なにこれ(笑)」
大久保「先輩にたかる気まんまんの大久保瑠美が作ったおみくじ」
伊藤「怖い(笑)」

以上で番組は終了。

 

 

【総評】
★★★★☆
2人で飲みに行ったり食事をする間柄なだけあって、自由に気楽にお喋りを楽しんでいるようだった。
それなりに年齢差・キャリアの差があるはずなのに、それを感じさせないのは伊藤の人柄によるものだろう。
ラジオなどでも喋り慣れている2人なだけあって、ただ座って喋っているだけでも見ている側を退屈させない楽しい回だった。
初共演となった「プリティーリズム」の話が聞けたのも良かった。
次回も伊藤かな恵がゲストのようだ。
 
 

スポンサーリンク

 

 - TV , ,