「リスアニ!TV」下野紘が「リアル -REAL-」でアーティストデビューに至った経緯を明かす

      2016/04/08

リスアニ!TV 4th Season #50.m2ts_000101374

リスアニ!TV 4th Season #50

2016年3月12日(土) 23:00~23:30 (30分)
TOKYO MX 他で放送 公式サイト

【出演】
下野紘
リスアニ!TV 4th Season #50.m2ts_000260022

Pile
リスアニ!TV 4th Season #50.m2ts_000734905

羽多野渉
リスアニ!TV 4th Season #50.m2ts_000921914

 

【概要】
日本で一番熱いアニメ音楽誌リスアニ!の音楽番組「リスアニ!TV」
4th Season 第50回のリスアニPREMIUMでは、1st Single「リアル -REAL-」を3月16日に発売する下野紘がアーティストデビューについて語る。
リスアニ!NEWSでは、Pileと羽多野渉からのビデオメッセージも。

 

【見所】

前回は相坂優歌、井口裕香、Machico、早見沙織らが出演した「リスアニ!STUDIO Vol.07」のスペシャルダイジェストを放送した「リスアニ!TV」

 

今回は、声優デビュー15周年目にして初めてアーティスト活動に挑戦する下野紘を特集する。
リスアニ!TV 4th Season #50 下野紘 リアル リスアニ!TV 4th Season #50.m2ts_000092589

 

 

「下野紘 リアル -REAL-」
リスアニ!TV 4th Season #50.m2ts_000101374

 

 

「アーティストデビュー」

下野「15周年というのもあるんですけど、新たなことに挑戦したいっていう風に思っていて、自分が今まで苦手だとか不安に思ったことにも色々挑戦して行きたくて、そのタイミングで丁度『アーティストデビューしてみませんか?』って言われたっていう、タイミングが合致したのが、アーティスト活動をやろうとした一番のきっかけかもしれないですね」

リスアニ!TV 4th Season #50.m2ts_000126631 リスアニ!TV 4th Season #50.m2ts_000135068

 

 

「ソロデビューでのチャレンジ」

下野「声優として芸人的な部分とか、そういう方が自分としても楽だし、楽しいしっていう部分があったんですね。自分の中でチャレンジしようと思ってアーティスト活動を始めたので、自分が苦手としている、すぐ笑ったりする方に行くところを、敢えて全然違う方向性で攻めてみたいなって思って。だから、色々模索しながら、例えばロックにしてみてもヘヴィメタみたいなのが自分に合うのか全然分からないですし、その意味でも一から作り出していると思っています」

リスアニ!TV 4th Season #50.m2ts_000176168 リスアニ!TV 4th Season #50.m2ts_000214944

 

 

「下野紘のイメージ」

下野「色んな人から色んな意見を聞きます。知り合いにジャケット写真を見せたら、『えっ、これ下野さんですか? 下野さんはこっちじゃなくて可愛い方がいいのに!』って意見もあるらしいです。さっき聞いた話ですけど(笑) そういう意見も出るだろうなっていうのは分かっていたことなので、それが分かった上で自分としてもやったことのないことに挑戦していって、そうすることによって声優としてもまた一皮剥けられるって予感みたいなものを感じてます。色々と感じられる方はいらっしゃるかもしれないですけど、こういう方向性でいきます。応援して頂けるとありがたいなと思います」

リスアニ!TV 4th Season #50.m2ts_000304530

 

 

「歌詞に込めた思い」

下野「一番最初は、『楽しもう。何でも楽しもう。大変なこととかも全部楽しんでいこう』って考え方ではなかったんですよ。基本、物凄く緊張しいで、何でこんな緊張することをしなければいけないんだろうみたいな。自分の中で楽しい仕事をやろうって声優になったけど、大変なことが結構いっぱいあって、その中で色々と経験を積んで声優として成長していって、現状は変わらないかもしれないけど、自分の考え方ひとつ変えるだけでも、行動を起こすだけでも、何か言葉を発するだけでも、見え方っていうのは変わっていったりする。何かしら経験することによって、『辛いな、ピンチだ』と思っていることも、『楽しい、チャンスだ』って変わりうるということを自分自身の言葉として応援というか激励というか、そういうのを書いてみたいなって思って、歌詞の中にぶつけました」

リスアニ!TV 4th Season #50.m2ts_000318474 リスアニ!TV 4th Season #50.m2ts_000362463

 

 

「初めての作詞」

下野「大変でした。一番最初は、自分の中の色んなイメージとかを作詞家の方に伝えて、一度それを見させてもらって、もっとシンプルに自分が言いたいことを符割りとか考えながら入れてみて、採点してもらって、返ってきて、『このフレーズはいいです。でも、このフレーズはちょっと……』みたいなプロの視点で見て頂いたりして、自分の言葉を入れ込みたいって思えば思うほど興奮して寝られなくなっちゃって、出来上がるまでずっと考えてましたね。歌ってみてからも思いましたからね。『こういう歌詞の他にないかなあ』とか。『歌いにくい、歌いやすいってあるんだなあ』とか。キャラソンの時にはまずないので、やってみて凄く感動しましたし、驚きもありました」

リスアニ!TV 4th Season #50.m2ts_000426619

 

 

「キャラクターソングとの違い」

下野「キャラクターに助けられている部分というか、作り上げられたものから引っ張り出して、このキャラクターだったらきっとこういう風に歌うだろう、とか。こういうキャラクターだったらこういう気持ちで歌うだろうっていうところがない。何も助っ人がなくて、何も装備してない状態。素のままの自分で歌うっていうのは、キャラソンとの大きな違いだったりするかなと思ってます」

リスアニ!TV 4th Season #50.m2ts_000491273

 

 

「下野紘 男のリアル」
リスアニ!TV 4th Season #50.m2ts_000546894

 

下野紘が今思う「男らしい」アイテムを紹介。

下野「私、下野紘が男らしいと思うアイテムは……革ジャンです」

リスアニ!TV 4th Season #50.m2ts_000571532

下野「今回、アーティスト活動をする上で違う一面を見せていきたいって話をした中で、カッコイイとかクールとか男らしいっていうイメージ、そりゃ革ジャンだろうっていう。僕自身も、男らしすぎて革ジャンを着るっていうのが抵抗があったんですけど、やっぱり着ると、自分が強くなったような男らしくなったような、そういう気持ちになれるアイテムだなって思います。着ることによっていつもと違う男らしい自分になれるアイテムと実感しておりますので、色んな革ジャン姿の下野がアーティスト活動を通じて見られるんじゃないかと思います」

リスアニ!TV 4th Season #50.m2ts_000620625

 

 

アイキャッチ。
リスアニ!TV 4th Season #50.m2ts_000702264

 

 

「リスアニ!NEWS」

1人目は3月6日に2nd アルバム「PILE」を発売したPile。
リスアニ!TV 4th Season #50 3月6日 2nd アルバム「PILE リスアニ!TV 4th Season #50.m2ts_000748640 リスアニ!TV 4th Season #50.m2ts_000755455

Pile「セルフタイトルということで、とってもとってもたくさんの曲が詰まってるんですが、まずは2ndシングルと3rdシングルとそのカップリングが入ってまして、その他すべて新曲となっております。去年の『Pinky Parade 2015』のライブで披露させて頂いた『一歩先へ』なども入っていますので、是非みなさんお手に取り、たくさん聞いて頂けたらなと思います」

「ラゾーナ川崎 歌唱イベント開催決定」3月16日(水)
リスアニ!TV 4th Season #50 ラゾーナ川崎 歌唱イベント開催決定

「Pile Birthday!!! 2016」5月1日(日)~15日(日) 全6公演
リスアニ!TV 4th Season #50 Pile Birthday!!! 2016」5月1日(日)~15日(日) 全6公演

「Pile SPECIAL LIVE!!!『P.S.ありがとう…』」5月22日(日) TOKYO DOME CITY HALL
リスアニ!TV 4th Season #50 Pile SPECIAL LIVE!!!『P.S.ありがとう…』」5月22日(日) TOKYO DOME CITY HALL

 

「今年中に卒業したいことは?」

Pile「人見知りです。一人で歌わせて頂くことが多くなって、たくさんのイベントに参加させていただくことが多くなったんですけど、ご一緒させて頂く方と喋ることが苦手で、勇気を絞らないと話しかけたり出来ないので、人見知りを克服していきたいと思います」

リスアニ!TV 4th Season #50.m2ts_000813124

 

 

2人目は3月16日にDVD「みもりんのはるやすみ&なつやすみ」を発売する三森すずこ。

本人からのビデオメッセージ等はなかったが、内容を簡単に紹介しつつ、きゃにめ.jpで限定発売であること、未公開映像が収録されることをとりあげた。
リスアニ!TV 4th Season #50.m2ts_000869245 リスアニ!TV 4th Season #50.m2ts_000893363

 

 

3人目は3月9日に6th シングル「運命のCoda」を発売した羽多野渉。
リスアニ!TV 4th Season #50 3月9日に6th シングル「運命のCoda」 羽多野渉

羽多野「この楽曲は、PS Vitaゲーム『Dance with Devils』のオープニングテーマとなっております。前作の『覚醒のAir』と比べるとよりダンサブル、より未来感のある楽曲に仕上がったと思います。カップリングの『Rolling life』という曲は劇場版『Fw:ハマトラ』のエンディングテーマになっておりますので、そちらも是非よろしくお願いします」

羽多野渉「運命のCoda」発売記念イベント開催決定!【君への想いはCoda】愛のメッセージお渡し会
リスアニ!TV 4th Season #50.m2ts_000958103

 

「今年中に卒業したいことは?」

羽多野「気を付けてるんですけど、気を付けてるが故に良くない連鎖が起きてるってことなんですけど、簡単に言うと心配性なんですよ。もし現場に遅刻したら色んな方に迷惑がかかっちゃうっていう心配に心配を重ねたことで、スタジオ近くに2時間も前からスタンバイしちゃう癖がありまして、狙いすましたように入りたいんです。心配性の部分を卒業していかなきゃいけないなと思ってます」

リスアニ!TV 4th Season #50.m2ts_000991411

 

 

アイキャッチ。
リスアニ!TV 4th Season #50.m2ts_001113033

 

 

「下野紘 リアル -REAL-」を再開。

「下野紘 Roots Music」
リスアニ!TV 4th Season #50.m2ts_001137970

下野「一番最初に買ったのは、THE BLUE HEARTSの『TRAIN-TRAIN』ってアルバムで、表題曲のTRAIN-TRAINは小学生の頃ドラマで流れていて、初めてカッコイイって思って、そこから一般的なポップやアイドルよりもロックとかそっちの方にいったりだとか、少し斜めにいった曲ばかり聞いていたかもしれないです」

リスアニ!TV 4th Season #50.m2ts_001166172

 

 

「下野紘 My Playlist」
リスアニ!TV 4th Season #50.m2ts_001128772

プレイリストはその人の音楽性そのもの。

最もよく聞いている曲をプレイリストで紹介。

 

高橋優「太陽と花」
リスアニ!TV 4th Season #50.m2ts_001226808

下野「他の曲もそうなんですけど、高橋さんのドストレートな表現だったりとか、凄く僕としては刺さった部分もあって、このアーティスト活動を始めようとしたキッカケの一つになったかもしれないです。明るめの曲とか優しめの曲とかあったりするんですけど、僕の中ではハードな曲の方が好きです」

 

 

THE YELLOW MONKEY「花吹雪」
リスアニ!TV 4th Season #50.m2ts_001250996

下野「切なげな曲なんですが、その当時の僕からすると青春時代の淡い恋心だったりだとか、友達との青春の思い出みたいなものが蘇ってくる曲です。色んな情景が思い浮かぶ。THE YELLOW MONKEYさんの書く切なげな歌詞や曲が好きだったりします」

 

 

槇原敬之「HOME WORK」
リスアニ!TV 4th Season #50.m2ts_001316271

下野「30代を超えてから、何故か物凄く聞きたくなる曲。歌詞自体は仕事で忙しい人が、日常の中の何気ないことが幸せなんだよということを詞にした歌なんですけど、何でしょうね、よく仕事帰りに聞きたくなります。疲れてるのかな(笑) 家で聞いたりするってよりかは、帰り道で聞くことが多いです。車じゃないです、電車です(笑)」

 

 

ちなみに、最近聞いている曲はというと、

下野「ここ1~2ヶ月で一番聞いているのは、私が出演しております『無彩限のファントム・ワールド』オープニングテーマのSCREEN mode『Naked Dive』と、エンディングテーマの田所あずさ『純真Always』。そして、私の曲『リアル』です。主にリアルをずっと聞いてます(笑)」

リスアニ!TV 4th Season #50.m2ts_001356549

 

 

「初めてのMV撮影」

下野「まだ自分の中で、格好つけるじゃないですけど、そういう見せ方に慣れてないなと思いつつも、映像の中の自分が普段の自分とちょっと違うから格好良いなあと思ったりしますね。実際に歌うのと、歌に合わせてMVを作って行くというのは別物なんだなって感覚はありましたね。歌っている時はリズムに乗ったりってしなければいけないけど、実際に映像でやってしまうと、せわしなくなってしまうし、かといって全く動かなくなってしまうと、それはあまりにもっていうのもあるし、自分が思い描いているのと実際の映像で撮っているのでまた違かったりするし、それぞれのプロの仕事を見させてもらってるなって感じはしますね」

リスアニ!TV 4th Season #50.m2ts_001391586

 

 

「下野紘の見つめる先」

下野「曲も詞も自分の中で初挑戦という部分。作り出してきたものですし、その中に色んなものをぶつけてきたので、そこから何かを感じ取ってもらったりしつつ、みなさんのことを応援したり手助けとかできたらいいなと思っています」

リスアニ!TV 4th Season #50.m2ts_001481298

 

 

最後にリスアニ最新号の告知を行い、番組は終了した。

「リスアニ!Vol.24」発売中
リスアニ!TV 4th Season #50.m2ts_001530631

 

【総評】
★★★☆☆
次回予告から予想していたが、下野紘のリスアニPREMIUMは全編スタッフとのインタビューだった。
普段のイメージからガラっと雰囲気を変えて作った楽曲やMVについて、更に自身のルーツとなった音楽についてまで本人の口からたっぷり語ってくれた訳だが、やはりニコ生や雑誌でも十分に出来る企画なので、ある程度予算のある地上波のテレビ番組では映像作品であることを活かした企画が見たかった。
MVのイメージから「きき唐揚げ」などが出来ないのは分かるが、ただ座って喋るだけというのは勿体ないように感じた。
ちなみに、次回も豊崎愛生が新曲についてインタビュー形式で語るようだ。
番組はこのまま「アーティストと対談」路線でいくのだろうか?
三森すずこ回のように外ロケで色んな映像を撮り、需要があれば受注生産で円盤化するといったビジネスモデルがベストのように思う。
PREMIUMとNEWSの差が尺の長さくらいしかないので、思い切った企画が見たいところだ。
 
 

スポンサーリンク

 

 - TV , , ,